コーチング×人事の知〜理想的キャリア創造!〜

コーチング×人事の知見でより良いキャリア・社会を創造する!20・30代のリーダー/管理部門/クリエイター向け

未経験の業界に転職しました…?

f:id:creationcoaching:20191223230822j:image

地元の動物園に転職しました。

仕事内容は乾草的なものを、重機を使ってひたすら集める作業です。何の目的かはよく知らされていませんが、単調ながら、自分のペースでできるうえに程よく身体を使うので心地よい疲労感を感じられます。

給料は下がりましたが、残業はなく、毎日5時には帰ることができます。

職場の仲間も優しくて、今日も近くの美味しい天ぷら屋さんに連れて行ってくれました。食事をしていると、同僚や天ぷら屋の大将が、仕事は楽しいか?大丈夫か?と、気を遣ってくれます。

実は前職の上司からも辞める間際まで同じように心配されていました。舞茸の天ぷらを頬張りながら、さて、本当に転職して良かったのか?と思っていたところで…

 

目が覚めました。こんな夢を見ました。

 

そして、色々大変なこともあるけど、結局今の仕事(企業の人事部門)が自分には合ってるなと再認識したのでした。笑

 

仕事選びにはいろいろな選択のポイントがあると思いますが、我ながら、そして夢ながら、示唆に富むものを見たものだと思いました。笑

 

  • 勤務地
  • 自分で工夫する余地や頭を使う(悩ませる)割合
  • 上司のマネジメントスタイル
  • 自分のペースで作業に没頭できるか、人に合わせる仕事か
  • 身体を使う割合(外回りなども含めて)
  • 給与や福利厚生
  • 労働時間
  • 人間関係、職場環境
  • 職場周辺の環境やランチ事情

 

上記の夢であればこんな要素が出てきましたが、他にもいろいろなポイントがあると思います。例えば、新卒で就職活動をしている方は仕事内容などに、転職活動をしている方は今不満を感じている点など、一部のみにスポットを当ててしまう場合があるものですが、一度、ある程度網羅的に考えてみると、納得のいく結果を得やすくなるかもしれません。

 

網羅的に考えるために、また、自分では気づかないポイントについて考えるきっかけを得るという意味でも、人と一緒に考えることもおすすめです。

 

 

クリエイションコーチン

Creation Coaching

代表・HRコーチ

中村 公省 Kosei NAKAMURA